2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スーちゃん

  • スッキリ
    ミニチュアダックスフント ワイヤー ♂ 1998年9月24日生まれ

薔薇

  • 緑のカーテン
    うちの薔薇の写真

庭の花 ’10

  • ARASHI
    庭や鉢に咲いた花

天空の桜

  • 亀ケ森2012
    標高800mの、亀ケ森牧野の一本桜

里山の花

  • 山の花
    里山、道端、原っぱなどの花
無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

出来ました。

出来ました。
出来ました。
2号作品バックも出来ました。前回作ったマーガレットの残り糸で手袋も出来たのでオマケに入れて25日納品!!

秋仕舞い

秋仕舞い
昨日、ほぼ1日庭にいました。
しっかり着込んで、ハサミを手に終わった花や枯れた葉を切りまくり、最後にこの葉ボタンの寄せ植えを作って家に入りました。
筋肉痛になるほど頑張ったけど、まだ薔薇も冬支度してないし、球根も植えてない~

和顔施

大変ご無沙汰していました~ ’07年にブログを始めて以来一番長く更新お休みしたかも・・・
じつは、10月28日に、じいじ(わたしの父)が不帰の人になってしまいました。
10月11日に地元の病院に緊急入院。
2、3日中にも危ないと言われて、妹たちが駆けつけてくれたのも土日
皆の声を聞いて元気をだしたのか、28日まで頑張ってくれて、通夜・葬儀も土日
遠くからくる子や孫のことを案じてくれたんだね・・・
他にも不思議なことはたくさんありました~

わたしは、2日に行ってたくさん話しをしたし、夫は、8日にピクニックに連れて行ってくれたし、ばあばは、9日も10日もいつも以上にたくさんたくさん色々な話をしたそうです。

入院後は目もあけず話もできなかったけれど、私生児として生まれ、母親は嫁いでしまい、寂しい子供時代を過ごした父を 最後の時は一人にしたくないとばあばと話し、ずっと病院に泊まらせてもらうことができたので、二人で見送ることができました。
病院から、家に連れて帰る時は、とてもいいお天気で、青空に紅葉がきれいで、まるでいつものピクニックのようでした。

遺影に、去年わたしが撮ったじいじの笑顔の写真を使いました。
何人もの方に「いい写真だ、いつもの顔だね」と褒めていただきました。
思えば、父はいつも笑顔で、真ん丸いお月様みたいな笑顔で私達姉妹を見守ってくれていました。 
一人暮らしになってしまった母は寂しいと思いますが、わたしは不思議なほど、寂しい気持ちはなくて、前よりもっと父がそばにいるような気がしています。 優しい穏やかな笑顔で。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »