2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スーちゃん

  • スッキリ
    ミニチュアダックスフント ワイヤー ♂ 1998年9月24日生まれ

薔薇

  • 緑のカーテン
    うちの薔薇の写真

庭の花 ’10

  • ARASHI
    庭や鉢に咲いた花

天空の桜

  • 亀ケ森2012
    標高800mの、亀ケ森牧野の一本桜

里山の花

  • 山の花
    里山、道端、原っぱなどの花
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

満開

満開
満開
満開
満開
満開
ピエールドゥロンサールが今、満開
花の数は過去最大かも・・・嬉し~い
チェリーセージとあわせてコップにさしてみました
ユリのロリポップも咲いてます

東奔西走

東奔西走
東奔西走
東奔西走
東奔西走
東奔西走
今日はわたしの休みに、パパがあわせて代休とってて、かねてより懸案の免許の更新(わたしの・・・)とスーの病院(狂犬病とフィラリア検査&薬)をすませました。
免許センターは遠いけど、即日交付だから楽々
パパに乗せてってもらったし~
帰り道、風力発電の施設「ウインドファーム新山高原」に寄り道、すんごい大きな風車が、たくさん並んでて壮観です。
でもあんなクネクネ山道しかないのに、どうやって巨大な風車のパーツ運んだんだろ?
考えたら夜も眠れない~
帰宅後は、スーの病院、そして買いだし
東奔西走の1日でした~パパがね
写真は行きがけに撮った庭の花
上から、2年目の薔薇「花霞」
8部咲きのウツギ、何年目だろう?大株になってきたチェリーセージ、
繁殖力すごくて、抜いても抜いても出てくる困りモノの紫の宿根草(咲くとキレイなんだけどネ、) 黄色の名前わからない宿根草、これも増えてます。

パパ、goodjob2

パパ、goodjob2
パパ、goodjob2
昨年、裏庭のピエールドゥロンサールの脇に園芸用の棒(緑色のヤツ)で格子状の柵を作ってもらって、こんなにたくさんのつぼみがついてます。
次は、前庭のクレマチスにタワーを作って欲しいとお願いしていたら・・・
今日、作っていただきました。
アルファベットのAの形で飛び出した横棒が3本ついてます。
今まで、つかまるところが無くてさまよいながら伸びていたクレマチスもこれで安心です。
「父の日なのに相変わらず、こき使うよね~」と子供たち
「わたしの父じゃないんだから、あなたたちが感謝を表しなさいよ!」

最愛

最愛
最愛
最愛
最愛
最愛
わたしの、今最も可愛いいもの、最愛のモノは・・・コイツらだぁ~!!
極ミニバラの親指姫ミセスカズコ(白い方)とレンゲ咲きローズ八女津姫(ピンク)
他の花だとミニとかドワーフといっていても、栽培状況によって大きくなったり何年か育てているうちに普通の大きさになるものが多いのに、この薔薇たちは凄いなぁと思います。
そして、9月で12才になるスー
このコも、出会った時から、ぜんぜん変わらないヤツです。
多少大きくはなってますが・・・

いっき


いっき
いっき
いっき
いっきに花盛りです
裏庭のピエールドゥロンサールが咲きはじめたら、前庭では白いウツギとピンクのクレマチスが咲き、ラベンダーも色づきだしてミニバラも続々咲いてます。
家の中にも飾ってみました~♪
いっき
いっき

紫と新たなる野望

紫と新たなる野望
紫と新たなる野望
紫と新たなる野望
紫と新たなる野望
咲いた咲いた咲いたよ~
切り花を発根させて植えつけて2年目のわたらせ似の紫色のばら
ピエールと同じ位大輪の花、葉も大きいから鉢植えではかわいそうかもしれませんネ
写真は、同じ花を、10日・12日・13日・15日と続けて写したものです。紫と新たなる野望
そして、今日も運命的な出会いがありました。
コロンと丸いカップ咲きの中輪いや、小輪咲き(?)の明るいローズピンクの切り花、1輪でたった¥99
葉っぱも細長くて花茎がつまようじ位の細みで、ちょっと変わったコ
花瓶で楽しんだあとはモチロン・・・新たなる野望の始まり~
アンジェラとか、メアリー・ローズに似てるけど・・・

サンパチェンス

結局鉢植えにしたサンパチェンス
少しずつ成長中
サンパチェンス
好天に恵まれた日曜休日、庭の草取りや剪定をしました。
とっくに終わっていなければならないクリスマスローズの花ガラ切りもようやくできました。
んでもって今年もリースにしてみました。
前庭を掘り返してスペースを作って、2鉢のクリスマスローズを地植えにしました。
今の時期やっていいのか悪いのか、わからないけど思い立ったが吉日
宿根草が根をはってたり、掘り返すたびに水仙やら、ムスカリやらの球根がゴロゴロでてきたり、まるで具沢山の散らし寿司のような庭なので大変です
サンパチェンス

咲きすすむ

パウダーピンクのスプレーバラ(切り花出身)たくさん咲いています。
咲きすすむと色は淡くなって、まん中が尖った花びらの形がくっきり
密度の濃い花びらの重なり方・・・造花みたい
咲きすすむ

咲きすすむ

チョコフィオーレ
はチョコ色のつぼみが咲きすすむとオレンジ色になり、赤みを帯びてきて、ほぐれていくような咲き方の色っぽい薔薇です。
一日でも見逃すと形も色も変わってしまいます。
上から、3日・5日・7日と同じ花を撮影したものです。
咲きすすむ
咲きすすむ
咲きすすむ

たけのこの里

たけのこの里
たけのこの里
たけのこの里
土日にパパが採ってきたタケノコ(根曲がり竹)を、今日料理しました♪
採ってすぐにパパの実家で茹でて山の湧き水で冷やして持って来たので、皮を剥くだけ・・・とは言え天然のものは口に入るまでに手間がかかります。
タケノコは、山菜はあまり食べない子供たちにも唯一人気のモノ
オマケの蕗も皮剥いて、小女子と蒟蒻と一緒に煮付けました。
美味しかった~♪

プチ事件

プチ事件
極ミニバラの鉢に、雑草のカタバミがびっしり生えてたので抜いてたら・・・
飾りに置いてたピーターラビット(食玩の)がカタバミのやぶの中に転がってて、立たせてみたら~
ピーターラビットが嬉しそうにカタバミの四つ葉をかかえているじゃありませんか!!
なんとも言えず可愛いくて、携帯持ってきてカシャっと
手を前で合わせた形をしているので針の穴ほどの隙間を通って育ったのだと思います。

寄せ植えその後


寄せ上植え1号、黄色のヴィオラの勢いがすごくて、こんもりです。
4月8日の植えたときと比べたらすごい変化
寄せ植えその後

寄せ植え2号は、みんなバランスよく成長中
アレナリア・モンタナの白い花も咲きはじめました。
寄せ植えその後

ハンギング鉢の寄せ植え3号、切り戻しておいた、アイスキューブがまた咲いています。

寄せ植えその後

サンパチェンスは、大きめな鉢に植えました~大きくなあれ寄せ植えその後

お隣サンから、「挿しておいでみどがん」と、いただいたゼラニウム
ハンギングにしています。こんなにかわいい花だったなんて・・・ラッキー
寄せ植えその後

種まき

種まき
種まき
ようやく種まきしました。チューリップが咲いたらその株間にナスタチウムの種を直まきするのが、ここ数年のお決まりだったのですが・・・
前庭のイベリスがすごく増えて直まきするスペースもないので、トレーにまいてみました。
ナスタチュームとオキシペタラムブルースター、実家に咲いてた一重のマリーゴールド(珍しいでしょ!!)、キバナコスモス、
取りまきの方は、発芽率低いかも・・・まあ育ってくれたら儲けもんってコトで
勝手に咲くこぼれ種組も、雑草や他の花の陰で芽を出してますので、それらの整理整頓(?)も必要です。
鉢植えのばらに、続々つぼみがついてきました。
第一号の開花は、ピンクのスプレーバラ(切り花出身)とチョコフィオーレです
種まき種まき

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »